2023年夏渡航🇰🇭

2023年8月8日から3月18日まで間、U-dawnのメンバー4人がカンボジアへ渡航しました。

現在U-dawnでは医療支援プロジェクトと水プロジェクトに分かれて活動しており、プロジェクト関連の調査や活動を行いました。また、歴史を学ぶ時間や観光の時間も設け、カンボジアに対する理解を深めました。

私たちの渡航での活動をご報告できればと思います📣


医療プロジェクト🥼

医療プロジェクトでは以下の二つの活動を行いました。

1、新生児蘇生法(NCPR)講習会
今回の夏渡航では、タケオ州立病院で開催したしました。前回の渡航時と同様に国立小児病院の先生方に講師として来ていただき、充実した講習会を行うことができました。

2、病院見学
国立小児病院の病棟見学をさせていただきました。カンボジアの病院では患者さんのお世話は全てそのご家族が行います。また、医療費は決して安くなく、高度な医療を行える病院も少ないため医療へのアクセスは日本と比べると低いと言わざるを得ません。今回見学させていただいた病院は、カンボジアではトップクラスの小児病院であり、重い疾患の赤ちゃんや子どもが集まってきます。
日本との比較やカンボジア国内の他の病院との比較により、さまざまな問題が見えてきました。医療プロジェクトのメンバーで話し合い、今後の活動方針を固めていきます。


水プロジェクト💧

水プロジェクトでは現在、トイレ建設により子ども達が勉学に集中できる環境を整えることを目標に活動しています。クラウドファンディング達成間近に現地で発生したトラブルによって、支援先の変更を余儀なくされました。
今回の渡航では新たな建設候補地の調査を行い、私たちU-dawnがトイレを建設すべき場所を決めることが目標でした。

訪問した小学校は全部で4校です。いずれの学校でも、児童や先生方が笑顔で迎えてくださいました。

トイレがなく屋外での排泄を呼びなくされている、トイレはあるが壊れて使えなくなっているなど様々な問題が見えてきました。私たちが使える資金は限られています。今回の調査で得た情報をメンバーと共有し、今後の方針を決めていきます。

渡航の報告は以上となります。


プロジェクト活動以外にも、歴史学習や観光を行いました。

トゥールスレイン虐殺博物館は何度訪れても圧倒させられます。二度と同じような歴史を繰り返してはいけないというガイドさんからのメッセージが心に残っています。観光としては、王宮やメコン川のクルーズ、アンコール遺跡群まわりなどを行いました。4人中2人が海外渡航は初めてということで、初海外がカンボジアとなりました。短い間でしたが、楽しい思い出が作れました。

2023年夏渡航も、多くの方々のご協力のおかげで安全にカンボジアに渡航することができました。ありがとうございます。

今後ともU-dawnをよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です