アンコール大学の皆さんと交流しました

アンコール大学で日本語を学んでいる学生の皆さんとZoomでお話しました!

皆さん日本語が上手で、Zoomではほとんど日本語でお話ししました。
途中で通訳さんの力も借りましたが、お互いに聞きたいことを聞くことができ有意義な時間になりました。

また、今回来ていただいた通訳さんからもカンボジア国内でガイドになるための試験などについてもお話を伺うことができ、アンコール大学の学生さんの将来にとっても良い時間になったと思います。

U-dawnはメンバーに医学部生が多いことから、医療面での支援をする案が先に進んでいました。
しかし、今回の交流で日本に来たことがあるカンボジア学生から見るカンボジアの新たな一面を知ることができました。

カンボジアでは医療問題だけでなく、ゴミ問題が深刻だと教えていただきました。
ゴミの処理方法が浸透しておらず、下水に詰まったゴミで雨の日は道が冠水するそうです。

新たな視点を得て、これからどんどん議論が進んでいく予感です。

アンコール大学の皆さん、ありがとうございました!
これから定期的にZoomで繋がれる事を楽しみにしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。