カンボジア国立カルメット病院でU-dawnの人形を使用していただきました!

今年度の活動で、U-dawnはNCPR(新生児蘇生法)訓練用の赤ちゃん人形を2体、Side By Side international(SBSI)さんへ寄贈いたしました。

そして今回カンボジア国立カルメット病院のNICUインターン生のNCPR講習会にU-dawnの人形を使用して頂きました!

NICU室長であるセティカー先生の指導の元、真剣に取り組む医学生やインターン生の姿に私たちも刺激を受けました。

今回は、2体を同時に使って双子の症例にしてくださったそうです。

双子の症例での講習会ができたのはたくさんの方々にご支援して頂き2体の人形を送ることができたからです。

送るだけでなく、使ってもらって現地の医療者の技術を向上することで、カンボジアを赤ちゃんが助かる国にすることがU-dawnの医療支援プロジェクトの目標です!

SBSIの佐々木さん、国立カルメット病院NICU室長セティカー先生

本当にありがとうございました!

↓ 講習会の様子

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。